ハゲと犬

裏アパッチなう。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビンソン

週の半分は自転車で通勤している。
途中に河原の道があり、早朝や夕暮れなどは心癒やされるコースだ。ウォーキングや犬の散歩、様々な人達とすれ違う。
河原で見かけたじぃさんの話。
仕事も終わり、河原の道を自転車で走っていた。じぃさんが自転車で犬の散歩をしている。
いつもと変わらぬよくある風景。
とても元気の良い犬だ。河原の下に何かあるのか、確認したくてしょうがないらしい。
リードを持ちながら片手運転しているじぃさんをグイグイと引っ張っている。
おいおい、引っ張っりすぎじゃね?大丈夫か?
どうやらじぃさんの存在など忘れるくらい素晴らしい事が河原の下にあるらしい。
この先に待ち受けている悲劇は容易に想像がつくだろう。
バランスを崩したじぃさんは片足で踏ん張るもリカバリーできず、次の瞬間綺麗な放物線を描き体が宙を舞った。空の青が目にしみた。そしてゴロンゴロンと宮川大輔よろしく斜面を転げ落ちた。
「大丈夫ですか!」
すぐにじぃさんの所に駆け寄り安否を確認した。
まぁ大袈裟に書いているがたいした斜面ではないし、たいした転び方もしていない。じぃさんもピンピンしている。どこも怪我は無いみたい。
良かった。ん!?じぃさんの手元を見るとその手にはしっかりとリードが握られているではないか!
一流のロードレーサーは転倒しても絶対にスロットルは離さないと言う。じぃさん、あんたただ者じゃねぇな!
そんなじぃさんにはわき目ふれず一心不乱に探し物しているワンコでした。
私は紳士的な対応で偽善者を装いじぃさんを気遣ったが、じぃさん!シングルハンドルで犬の散歩なんて50年遅いですよ!これが道路だったら大惨事だよ!とテレパシーを送りその場を後にしたのだった。
皆さんも自転車での犬の散歩は広い場所でね!







スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hagetoinu.blog.fc2.com/tb.php/4-20426b83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

オバハン日めくりカレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。