ハゲと犬

裏アパッチなう。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンピオン

前回の「ビューティフル・ネーム」を読み返していたら、見落していた事がありました。
名前の話の続き。
ハゲちらかっている人たちが皆ビクビクした日常を送っていることを前提にして書いていたが、私みたいな堂々としたハゲがいるかもしれない。
その人が「ハゲさんですよね?」と声をかけられた場合はどうだ?
胸を張って「はい!」と言うだろう。
そしてあなたはこう返すはずだ。
「そうですよね!そうだと思いました!」
いくらハゲと自負している人でもこのカウンターは効くに違いない。
そしてあなたはさらにこう付け加えるはずだ。
「いつも見ています!」
みごとなボディーブローである。
ハゲという宿命と向き合って力強く生きている人でも、
「いつも見ています」の一言は、王者をリングにひざまずかせる程の重みがある。
これでも皆さんは声をかけますか?
てか、手当たり次第ハゲに声をかけてください!
最後まで立っているのが私です。





スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

コメント

「ハゲさーーーんって、どなたですかあ??」
って、大きな声で聞いてみたいと思います。
勇気を出して。

そして、
「やっぱり!!!!」
って、大きな声で言おうと思います。

にこやかに。

あやさん

世の中のハゲを敵に回すつもりだな。
そんな事したらオフ会に小倉さん呼んじゃうからね!

思いきって呼んじゃおっ
ハゲさ~ん♪
長男が幼稚園ぐらいの頃
義父に肩車されながら
「じいじなんで髪の毛ないの~~~」と
頭をペチペチしていたのを思いだしました...
子供って怖い...

ごま母さま

私はちびっ子を肩車すると100%の確率で耳を掴まれます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hagetoinu.blog.fc2.com/tb.php/8-d66f7806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

オバハン日めくりカレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。